映画館で使える金券ショップのお得なレジャー券

デートの定番、連休中の憩いとして映画館は不動ですね。DVDをレンタルする方が安価ですが、その頃には興味が無くなっているかもしれないでしょう。映画館で観るならお値打ちな方法があります。

金券ショップで取り扱っているレジャーチケット

金券ショップへ行けば、レジャーチケットがたくさん売られており、その中には映画館で使えるものもあります。観る映画が決まっていて、劇場も指定されている「鑑賞チケット」「招待チケット」。観る映画が決まっていて、劇場の指定が無い「前売りチケット」「全国共通チケット」。観る映画が決まっておらず、劇場の指定が無い「株主優待チケット」。映画館で割引きしてもらえる「割引チケット」があります。

♡aki♡さん(@aki0421m)がシェアした投稿


株主優待チケットは土日が使えない場合や、混んでいる時は使えないという条件のものもあるので、チケットに記載の注意事項はしっかりと読んでおきましょう。映画のレジャーチケットの相場ですが、500~1,000円ぐらいです。条件が悪くなったもの、例えば有効期限が迫っているものや人気の無い映画、人気の無い映画館は、100円になるなどの格安になる事があります。これといった法則は無いので、金券ショップにこまめに通ってみることがカギです。

金券ショップ以外での購入

金券ショップ以外にもレジャーチケットを購入可能なお店があります。オンラインショッピングがそれにあたります。有名なところでは、ヤフーオークションやメルカリなどです。最近では地元周辺で格安で取引できるジモティーなども人気が出てきました。オンラインショッピングの性質上、手にとって見られないのですが、レジャーチケットの場合は特に問題ありません。また、悪質な業者は注意をしましょう。支払いをしても商品が届かなかったり、商品の状態が悪い可能性もあるのです。手軽に安くできる分のリスクと思って、注意して下さい。

レジャーチケット以外でのお得な方法

レジャーチケットを使う以外でもお得な方法はあります。例えば試写会の応募に当選するのも一つの手です。懸賞を当てやすい人のテクニックを学んでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。他には割引のサービスを狙う事です。学生やシニア、子供に、障害者などは、多くの映画館でサービスデーを実施しています。女性サービスデーやレイトショーなどのサービスを行っているところもあるので、割引サービスに目を光らせておくのも有効です。

まとめ

暇な時に映画館に出かけるとそれだけで有意義な時間を過ごした気になれますよね。そして、金券ショップやオンラインショッピングを利用したり、割引サービスを利用して、お得に観ると良いですね。ちょっとした事でお得になれるので、まずは試してみてはいかがでしょうか。